まちづくり

  • アップデートたかまつ
  • とっておき!高松
  • 高松市からのお知らせ
  • 歴史・文化
  • シティプロモーション
  • まちづくり
  • スポーツ・健康
  • 市長定例記者会見

子どもたちからの高松の魅力発信!「TPP(高松プライドプロジェクト)」

【TPP(高松プライドプロジェクト)を開催しました】

令和5年8月22日(火)に、高松市総合教育センターを会場に、高松市立小学校23校から、代表児童が集まり、TPP(高松プライドプロジェクト)を開催しました。
TPPとは、小学校の代表児童が、自分の学校や地域、高松市のよさを発表し、それらをよりよくするための具体的な取組についての情報交換を行う会で、地域や郷土への関心を高め、子どもたちのシビックプライドを育むことを目的にしており、『「高松のよさをみつけ、高松の未来のために自分たちに何ができるかを考えよう」~自分の地域のよさを伝え合い、高松のよさを再確認し、発信しよう~』を全体テーマとしました。
当日は、児童が5つのグループに分かれ、準備した成果物や写真などを使って、自分の地域のよさや魅力を、それぞれの「まちの観光大使」となって発表し合い、テーマに沿って、これから大切にしていきたいこと、自分たちに何ができるかについて、熱心に議論しました。その後、各グループからのメッセージとして「PR動画」を完成させました。
「PR動画」は、当日集まった子たちが2時間という短時間で作成したアドリブ満載のショートムービーです。
子どもたちからのメッセージ、ぜひご覧ください!
・Aグループ「人」
・Bグループ「人」
・Cグループ「歴史」
・Dグループ「自然」
・Eグループ「文化」

再生 : 268回

公開 : 2023.9.15

まちづくり